ホーム>ブログ

Search this blog.
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

鉄絵の器展・・草木窯・菊地由美子

夏なのに、先週からぐずぐずと雨の日がつづいています。
気温も20度前後と北向きのギャラリーの中は座っていると
「寒い!」の一言です、夏なのに。
でも、作品はとても温かみがあって使うほどに愛着が増すものばかりです。今週一週間となりましたがどうぞ手にとってご覧ください。

kusaki9.jpg

kusaki6.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

鉄絵の器展・・草木窯・菊地由美子

今日から「鉄絵の器展」が始まりました。
昨日とは打って変わって雨の月曜日、アスファルトに跳ね返っています。
初日に雨とは残念、でも晴れ間に陶器の好きな常連さんがぼつぼつとお顔を見せてくれました。

今回は、ギャラリー粋ふようでも今までにない、鉄絵・ちょっと渋い絵付けの器です。どうぞお楽しみください。


kusaki1.jpg kusaki2.jpg
kusaki3.jpg kusaki4.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

デッサン会がはじまります!

ギャラリー粋ふようを会場にしてデッサン会がはじまります。学生・社会人・経験のある方もない方もまずはご参加お待ちしています。
初心者大歓迎です。どうぞご一緒に!

◎申込み・照会 ギャラリー粋ふよう ℡743-9070
《8月・9月の開催予定》
第一回 8/ 7(金) ①午後1時から   ②午後6時から
第二回 8/21(金) ①午後1時から   ②午後6時から
第三回 8/28(金) ①午後1時から   ②午後6時から
第四回 9/ 3(木) ①午後1時から   ②午後6時から
第5回 9/24(木) ①午後1時から   ②午後6時から
※当面5回(1日に2回の会の設定)を予定しています、
 今後の予定は順次掲載します。


◎参加費 1回毎に支払い ・社会人 千円 
・高校、大学生 700円 ・小、中学生 500円 
◎講師 沼田 裕輔 

◎経歴 1985年 大阪生まれ 北海道育ち
   2008年 東北芸術工科大学美術科 洋画コース卒業
         同大学 研究過程 7月終了
 
  2005・2006年 独立美術展 出展入選
  2006  トウキョウワンダーウォール 入選 
 現在フリーで活動中
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

鉄絵の器展・・草木窯・菊地由美子

7月13日(月)~7月25日(土)
「鉄絵(錆絵)」と言う技法を用いて九谷焼で培われた技術と作家独自の技法による他にはない器の世界をお楽しみください。

鉄絵を中心に九谷の色絵の器100点を展示します。
茶碗・めし碗・そば猪口・皿・マグカップなど

草木窯ハガキ完成1.jpg
《作者紹介》
1953年 北海道生まれ
1997年 石川県九谷焼技術研究所専門コース卒
1977年 北出不二都雄先生に師事
1998年 工房開設 石川県能美市
2006年 長崎 めし碗グランプリ展 陶磁器部門最優秀賞・優秀賞
2007年 長崎 めし碗グランプリ展 審査員特別賞
2007~09年 ムンギョン韓国伝統茶碗祭り招待出展
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

アフリカの絵画とクラフト展

今年のアフリカンアート展からの御紹介。
眺めているとなぜか元気が出てきます・・・あなたのお部屋に。

09jyana2.jpg 
09jyana19.jpg
なんともカラフルでリアルな動物たち。
09jyana6.jpg 09jyana12.jpg
ろうけつ染めも表情豊かな動物です。

09jyana1.jpg 09jyana15.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト