ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

迫力満点・ギャラリーいっぱいのカップたち!

今週は参加する作家さんの窯から出したてホカ・ホカの(筈はないが)インパクト十分のカップがびっしりと並び始めました。
明日と月曜日の朝にも焼きたてのカップが到着します。
というわけで、作品は結構ギリギリまで作られていることを発見(内緒ですが)。
お気に入りのマイカップをお探しの方には是非おいでいただきたいと思います。必ずやあなたのカップが見つかりま~す。


☆3月5日 朝日新聞の夕刊「展覧会」欄に紹介されます。こちらもご覧ください。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

雪を楽しむ

それにしてもよく降りました、この一週間。
そろそろ空の雪が空っぽになったことを願いたいです。


今朝は久しぶりにホッとするような明るい朝です。
家の中から吹雪を覗いていた。
SANY0009.jpg SANY0008.jpg

ふわふわの雪で、ギャラリーの中を楽しく掃き掃除。
SANY0010.jpg
そういえば昔々、子供の頃ちゃぶ台がある居間はフローリングでした。時々窓からフワフワの雪をすくって真っ白にして箒で掃きました。雪がみるみるグレイに汚れていって、茶の間がすっきりしたことを思い出します。畳の部屋は、絞ったお茶殻や、新聞紙を裂いて水に漬けてきっちり絞って、部屋の隅々まで撒き散らして掃き掃除、楽しいお手伝いを思い出しました。
フワフワ雪・いまだけの楽しみ!
SANY0012.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

金魚鉢と大きな壷・・・活躍中!

部屋の乾燥でお困りのあなたにお薦めします。
ただいまガラスの金魚鉢活躍中!
とてもかわいい年代モノ(15年ほど前)の金魚鉢、金魚すくいの小さな魚用。
暖房を入れてから、なみなみと入れた水が、気がついいたら空っぽです。
夏場の出番はとんとないのですが、我が家ではこの時期大活躍です。

SANY0416.jpg

もうひとつ、お花の時期にはなくてはならない大きな壷とか花器。
こちらも水をいっぱいに張って乾燥しすぎる部屋の隅にあちこち置いて活躍中。安定しているので少々蹴飛ばしてもひっくり返らず加湿器いらず、風邪しらずです。是非お試しください。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

3月のギャラリー作品展のお知らせ!

雪まつりも終わっていよいよ札幌の美しい春が待たれます!

☆「 たくさんのCUP&カップ展 」
3月2日(月)~14日(土) 
粋ふようshop常設作家さんと初めての出会いの作家さんの作品 約200点・・・今回はカップをキーワードに展示いたします。 あなたのお気に入りのカップがきっと見つかります。ご来店お待ちしております。


 《 出展作家 》 
○アトリエ陶楽 ケンタロウ ○しろくま陶遊舎 
○高橋 里美 ○陶工房 晴 ○陶房 呑器 
○陶房天藍 小松美智子 ○ななかまど裕陶房 
○なごみず 水戸 美鈴 ○花もん 久手川利之 
○馬渡 新平


☆アトリエ陶楽 ケンタロウさん、陶房天藍 小松美智子さん、なごみず 水戸 美鈴さんが今回初めて「ギャラリー粋ふよう」の企画展に参加していただきます。
☆しろくま陶遊舎さん、高橋 里美さんはひさしぶりの展示になります。
どの作品もステキで個性的なカップばかりです。 ズラリと並んだところを是非お楽しみください。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

遠いアフリカ・ジンバヴェから嬉しい報告!

元気が出るような、こんな嬉しいニュースが届きました。久しぶりにジャナグルのホームページを見て、「よかった~」と感激。

ジンバヴェといえば・・ハイパーインフレとすべての物不足。
大統領選後の期待とは裏腹にいまだにポスト争いで国民の為の政治などまったく始まらないというニュースばかりです。

粋ふようでもおなじみの小樽出身の高橋朋子さんが中心となって進めているプロジェクト、ジャナグルアートセンターの活動にやっとめどと弾みがつくことでしょう!
ジャナグルジュニアバンドのコンサートの実現が楽しみです。

(抜粋)
☆《1月26日、ジンバブエの日本大使館から、ジャナグルアートセンターが ”草の根文化無償資金協力”に採択されたという連絡がありました。》

☆《1ドルも無駄にすることなく、ジンバブエの人たちが伝統音楽やダンスを学び、文化を知り、伝え、記録し、現代楽器を演奏し、コンサートをし、他国と交流し(日本からのツアーも)、楽しみ、より深く生きるための教育に使わせていただきます。》

詳細はホームページでご覧ください。http://jenaguru.blog57.fc2.com/



コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト