ホーム>ブログ

Search this blog.
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

「第2回ギャラリー粋ふよう賞展」一部入れ替えです。

月曜日から一部の絵を入れ替えしての展示となっています。
先週とはまた違った雰囲気での展示をお楽しみいただけます。
今週はちょっと寒く、また雪模様のお天気予報ですが、寒さに負けず
どうぞ見にいらしてくださいお待ちしております。


SANY0005.jpg SANY0004.jpg
SANY0007.jpg SANY0009.jpg SANY0002.jpg SANY0011.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

仏彫と札幌軟石と芸森美術館

日曜日は忙しい!
◎朝から計画的に仕事をしましょう(自分への掛け声)。
 程よく干せた大根を沢庵とにしん漬けに、昨日から準備して今朝つけ終わり。
(助手・・・去年から夫が助手を務め始めました、一味美味しいようです。)
 安心・安全の近郊の農家からの越冬野菜もたっぷり準備して、幸せ気分です。

◎「第25回一人一仏展」へ
 友人のひとみさんの教室展です。2年がかりの大作十一面観音像、コツコツコツコツと 一心に彫るのでしょうね。素敵な仏彫に空気も伝わってきました。
SANY0041.jpg SANY0043.jpg

◎偶然にも札幌軟石の資料館をあとにして、石山の軟石の採石場の「歴史公園」? の横を通ったので、しばし散策。昔のこと、人力と馬車で山ひとつをすっかり切り出した 跡です。街の中に残っている軟石の建物がいつまでも残りますように願っています。
SANY0053.jpg SANY0055.jpg

◎芸森の美術館では国松明日香の彫刻の最終日です。
 風・水がテーマです。いろんなシーンを自分なりにイメージできる。メロディを感じられるとても素敵な彫刻です。最終日に駆け込んでシアワセ!
(写真可のエントランスにて)
11no16no7.jpg 11no16no6.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

札幌タイムスの大きな記事に!

「第2回ギャラリー粋ふよう賞展」初日に取材をしていただきました。
11月14日(金)付の4ページの半分の記事に取り上げていただきました。
大変光栄ですし、応募者の皆様の大きな励みになってくれることでしょう。



DSC_1760.jpg
(鬼に笑われると困りますが・・みなさん、来年も頑張りましょう!)
コメント(0) * トラックバック(1) * Edit

「第2回 粋ふよう賞展」オープニングパーティ

初日6時から 表彰式&オープニングパーティ
和やかに楽しく語らい、情報・技法の交換会になりました。
自分と違う絵の前でそれぞれの作者がお互いに質疑応答?でしょうか。
とても楽しそうにあっという間の2時間でした。
きっと来年もまたすばらしい絵で「粋ふよう賞」に挑戦してくれることを願っています。


SANY0070.jpg SANY0071.jpg
SANY0073.jpg SANY0068.jpg
SANY0076.jpg

コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「第2回ギャラリー粋ふよう賞展」はじまりました!

今日、月曜日から2週間にわたって受賞者・入賞者の作品を展示しております。
どうぞ見にいらしてくださいお待ちしております。

(作品の写真は難しいですね、ガラスが入っていると余計なものが写るんです。それで遠くから斜めにカメラを構えると、斜めになりますしね~。いい方法をお教えください。)

粋ふよう賞  
suifuyoushou1.jpg 
新人賞
DSC_1735.jpg DSC_1736.jpg
ぐるっとご覧ください。
DSC_1737.jpg DSC_1738.jpg
DSC_1739.jpg DSC_1740.jpg
DSC_1742.jpg DSC_1744.jpg
DSC_1748.jpg SANY0001.jpg

コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト