ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

「絵◇花のある時間」-ギャラリーでお花屋さん-

 ブティックフィール・・・
 絵と花のある空間をお楽しみいただけます
 ・・・こだわりの切花もご用意しています

《体験レッスン受付中》 
 ☆フレッシュ・プリザどちらも材料費込み3500円
 
☆フレッシュ(生花)アレンジ・レッスン
 5月12日(土) 13日(日) 14日(月)
 13:00~15:00(ご都合にいい時間に)
 締め切り5月10日(木)


 ☆プリザーブドフラワーアレンジ・レッスン
  15:00~17:00 期間中毎日レッスンできます
  申込は希望日前日まで

◎申込み・お問い合わせ・・・アトリエ・フィール
             011-737-4807 or 090-764-30722(ヨコタニ)


コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

登り窯を見学に・・・小平町へ

昨日から焚き続けている窯は正面から炊くのがちょうど終わったところ。
迫力ある炎をみたかった・・・ちょっと残念。
この後は温度計をじっとにらみながらの追い焚き。
一番目の窯の両横の小窓から、5本or6本の薪が投げ入れられる。
窯の温度の上がり具合で本数が変わってくる。
二人一組でかけ声をかけながら同じタイミングで投げ入れるのが重要。
「窓をあけま~す」  「あけました」
「一本目いれま~す」 「いれました」
「2本目はいりま~す」「いれました」・・・・「窓を閉めま~す」「しめました」
なるほど、こんなに繊細に窯の中の温度を管理するんですね。



obira54.gif

obira38.gif

obira40.gif
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

登り窯を見学に・・・小平町へ

4/30 連休の一日、今日は最高のドライブ日和
登り窯のかまたき目指していざ出発!
7:30自宅出発・・8:00に新琴似・暎窯さん経由・・浜益~留萌~小平へ
美しい海の色と景色を楽しみながら11:00ころ到着。


shokanbetu45.gif
春雪の暑寒別岳とエメラルドグリーンの海



obira21.gif
窯の横の焚き口・・熱くてシャッターを押すのがやっと・・・つづく
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

【陶工房晴】花の器

いよいよ最終日・・・お散歩がてらおでかけください。
お日様が照ると楽しいですね・・・
マイカーに写った花瓶と花が白い壁に跳ね返って・・・

natu5.gif

黄色い花が際立って春・・・


natu2.gif
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

マクンベツの水芭蕉

石狩河口の湿原マクンベツ・・・木道が1本ついたので湿原の中を覗けます

natu12.jpg


natu14.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト