ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

「山下康一 札幌新作小品展」

粋ふようで展示作品全ての図録が販売されるそうです
詳しくはこちらのブログ⇒ブログ『絵と旅』
「山下康一 札幌新作小品展」9/21~9/26
山下康一(長野在住)の作家さんです。北海道が大好きでこれまでに12回の個展を道内で開催しているそうです。今回は粋ふようでの個展とても光栄です。
粋ふようでの展示内容はすべて透明水彩による「北海道のないげない風景」をテーマにサムホールサイズの作品を20点と信州の風景スケッチを10点展示されます。
見慣れた北海道の風景がどのように切り取られるのか、そして私などは憧れの長野の風景スケッチもとても楽しみです。
IMG.jpg クリック⇒拡大
★北海道で同時期に開催のDMはこちら。
「山下康一風景画の世界展」水彩、墨、鉛筆による大作
所:砂澤ビッキ記念館ギャラリー 住所:音威子府村字物満内55 ℡・fax 01656-5-3980
期間:9月12日(土)~9月27日(日)9:30~4:30 
最終日3:00 入館料200円
IMG_0001.jpg クリック⇒拡大
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「第三回 ふれあい写真展」

    ≪参 加 者 募 集≫
  『 第三回 ふれあい写真展 』
 2015年11月3日(火)~11月14日(土)
 申込み締切 2015年10月20日(火)まで

粋ふよう企画「第三回 ふれあい写真展」を開催いたします。貴方の眼と心で撮った写真を多くのお客様に見ていただいて、撮る人も見る人も一緒に楽しめる写真展にしていきたいと考えています。プロ・アマを問わず「作品の発表の場」としてふるってご参加していただきますようお待ちいたしております。
【申込み要項】
●展示期間 :2015年11月3日(火)~11月14日(土)〈日曜は休〉
●作品のテーマ・サイズ:自由
一人の展示スペースはギャラリーの壁面1メートルとします。したがって、各自のスペース内で写真の大きさ、枚数、展示方法は自由に工夫できます。額あり、額なしも自由です。展示の方法はワイヤーと壁はピン止めが可能。
●参加人数:先着13名まで(壁面の関係)
●申込み締め切り:2015年10月20日(火)
●参 加 費:4000円 (搬入時申し受け)
●参加者特典:
★作品・ポストカードなどは手数料なしで販売できます。
★個展・グループ展などのギャラリー利用料を1万円割引 (2016年末まで有効)
●申込みはメール・電話・郵便で
必要事項:名前、住所、電話、メールアドレス、作品タイトル(決まり次第要連絡)
●搬 入:11月1日(日) 11:00~15:00
●搬 出:11月14日(土) 16:00~
※搬入・搬出に関して都合がつかない場合は相談に応じます。
申込み・照会先 ギャラリー粋ふよう
札幌市東区北25条東1丁目4-19
☎ 011-743-9070
メール nk-artspace@gallery-suifuyo.com
サイトhttp://www.gallery-suifuyo.com/page/index.php
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「山下康一 札幌新作小品展」

9月の個展のご案内です。
「山下康一 札幌新作小品展」のDMが届きました。
山下康一(長野在住)の作家さんです。北海道が大好きでこれまでに12回の個展を道内で開催しているそうです。今回は粋ふようでの個展とても光栄です。
粋ふようでの展示内容はすべて透明水彩による「北海道のないげない風景」をテーマにサムホールサイズの作品を20点と信州の風景スケッチを10点展示されます。ブログ『絵と旅』もどうぞ⇒
見慣れた北海道の風景がどのように切り取られるのか、そして私などは憧れの長野の風景スケッチもとても楽しみです。

IMG.jpg クリック⇒拡大
★北海道で同時期に開催のDMはこちら。
「山下康一風景画の世界展」水彩、墨、鉛筆による大作
所:砂澤ビッキ記念館ギャラリー 住所:音威子府村字物満内55 ℡・fax 01656-5-3980
期間:9月12日(土)~9月27日(日)9:30~4:30 
最終日3:00 入館料200円
IMG_0001.jpg クリック⇒拡大
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「カトウタツヤ 絵画展」

「カトウタツヤ 絵画展」ドローイングとアクリル画
8/4(火)~8/9(日)
 
今年の春はグループ展に参加しましたので、例年の「粋ふよう」での展示が今の時期になりました。暑い中ですが御覧いただければ幸いです。お待ちいたしております。
また、同時期に2つのグループ展に出品しております。こちらのほうもお近くに行かれることがありましたらよろしくお願い致します。
7/30(木)~8/4(火) 10:00~18:00
「第一回 北海道けやき展」金沢美術工芸大 同窓生道支部展覧会
札幌市中央区北3西3 1番地 大同ギャラリー 
★8/1(土)~8/31(月) 9:00~17:00
「平成の「生まれ出づる悩み」展」(ギャラリーへの入場は無料)
札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
北海道開拓の村 停車場ギャラリー ☎011-898-2692 

tatudm.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

夏の一押し「一夜漬け器」

使い勝手抜群の「一夜漬け器」のご紹介
我が家もご近所の家庭菜園からもようやく新鮮な野菜の収穫が楽しめる季節になりました。今年の夏のおすすめ!
「一夜漬け器」が京極町の綿スゲ陶房さんから届きました。
この漬け物器の長所●冷蔵庫にそのまま入る大きさ●陶器なので臭いがつかない●2~3日で食べきる量をこまめに作るのにピッタリ●容器ごと冷蔵庫の冷たさで保存
使ってみて本当にお勧めしたい日常雑器。便利で優れものの「一夜漬け器」です。《幅17㎝ 高さ13㎝ 値段6千円》
★陶器の重し付
_IGP7802.JPG _IGP7811.JPG
★蓋が重しの受け皿になります
_IGP8054.JPG _IGP7804.JPG 
★重しごと冷蔵庫に入れます
_IGP7810.JPG
我が家はさっと漬け、すっぱくなる前に食べきるのが好み。ご近所のお客様はちょっと酸っぱ味が着いたのが好みとのこと。胡瓜、大根、ギャベツなどお好みに刻んで適量の塩を振り、容器を振って混ぜます。その後は常温でお好みの漬かり具合になったら器をそのまま冷蔵庫に。こんなのが欲しかったと便利を実感しています。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト