ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

2011年3,11から3年の今日を忘れない

★2014年3月11日の道新夕刊の記事を読みながら。忘れてはならない、風化させてはならない大切なことをメモしておきます。
2011年3月11日、死者、行方不明者は1万8千人。
行方不明者2633人。
公的な住宅再建の遅れから、26万7千人が避難生活を送っているという。
福島県の避難者数13万6千人。震災関連死は1671人直接死を上回っているという。
 同じく「今日の話題」に、1945年3月10日未明、300機以上の米軍爆撃機B29が東京下町を中心に襲い焼夷弾爆撃機で約10万人が死亡したとある。
これは私が生まれる4年も前の事だから知る由もないが、たとえ学校で習ったとしても実感はない。風化させてはいけないことは繰り返し見て聞いて、心に残さなくてはいけない。そうでなければ、ないことになり、繰り返すことになり教訓とできないと思う。
「戦争になったら民間人はどうなるかを知ることが、戦争を起こさないブレーキになる」作家の早乙女勝元さんの言葉。災害も平和の事も思い出さなければなかった事になってしまう、これは大切なことと考えさせられた記事です。
今日のNHK「あの日生れたいのち」を観た。3歳になったどの子も元気に明るく育っている様子が映し出され、とても嬉しい気持ちです。お父さんお母さんは、子供さんの成長とあの日からこんなに復興したと言える日を心待ちにされることでしょう。
はやく多くの人に安心と心からの笑顔が戻りますようにと祈らずにはいられない一日です。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

『 第三回 粋ふようアート展 』

『 第三回 粋ふようアート展 』 参加者募集
展示期間:2014年6月16日(月)~6月28日(土)
※応募作品が多数の場合は1週間ごとに作品を入れ替えます。
公募展「第三回 粋ふようアート展」を開催いたします。審査はありません、応募者全員の作品を展示いたします。
多くのお客様に気軽にアートを楽しんでいただけるような展覧会にしていきたいと考えています。
プロ・アマを問わず作家の「作品の発表の場」としてご参加いただけるアート展です。ふるってご応募していただきますようお待ち致しております。

【申込み要項】
●申込み締め切り 2014年5月31日(土)
●参 加 費   4000円 (搬入時申し受け)
●作品の種類
 立体作品 平面作品(油画、アクリル画、日本画、水彩画 パステ ル画、コラージュ、イラストな ど壁に掛けられる作品) 
●作品サイズ 平面作品はF10号まで2枚以内 
       立体作品は50㎝×50㎝×50㎝以内2点まで
●参加者特典   ギャラリー利用料を1万円割引 
          (2015年3月まで有効)
申込みはメール・郵便・電話で
必要事項 名前、住所、電話、メールアドレス、作品種類と点数
 ※タイトル、画材は搬入時まで
 ※販売希望作品は価格。販売となった際の手数料は10%)
●搬 入   6月14日(土) 11:00~15:00
●搬 出   6月28日(土) 16:00~
※搬入・搬出に関して都合がつかない場合はご相談に応じます。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

カトウタツヤ個展 浮遊感

2月18日・道新情報らんどで紹介されました。
また、梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanaiのツイッターでもたびたび紹介していただきありがたいことです。_IGP0094.JPG
2月と言えば昨日までのような吹雪が当たり前の一番寒い時期。ボツボツと絵を見に来ていただけることは大変うれしいです。来週末まで続きます、お出かけのついでにちょっと足を延ばしてお立ち寄りください。お待ちいたしております。
※お客様が帰ったギャラリーは静かそのもの。ボケ防止で「シェークスピアを読む会」に入っている私の、英語の辞書を引く自習室になっております。辞書を引き引き眠くもなります、遊びに来てくださ~い、コーヒーでもご一緒に。今年は1564年生まれのシェークスピアの生誕450年です。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

カトウタツヤ個展 浮遊感

「カトウタツヤ個展 浮遊感」2/10~3/1
今書き続けている絵につながる流れが解るような展示となっています。
絵のタイトルはほとんどついていないのですが、雲や水や木々のざわめきがいろいろな形となって表れています。期間が長いのでのんびりとお待ちしております。
★ギャラリーの展示風景
web9898.jpg web9895.jpg
web9902.jpg
web9896.jpg
コメント(0) * トラックバック(1) * Edit

もうはや2月・・・寒さはこれから・・・

年初めからはや、1か月が過ぎた。ずっとお休みだったけど気持ちはなかなか忙しかったのです。私たち団塊世代は介護世代でもありますので。
さて、2月3日からギャラリーは今年のはじまりです。2月10日からは息子・カトウタツヤの絵をご覧いただきたいと思います。期間が長いので、毎日17時で閉店となります。お天気を見てゆっくりと遊びがてら、お茶でも飲みにいらしてくだい。お待ちいたしております。
◆個展のお知らせ◆
「カトウタツヤ個展 ー浮遊感ー」
 2014/02/10~2014/03/01
昨年のJRタワー アートプラネッツ グランプリ展の優秀賞授賞作品「一歩をふみ出すたびだれかが驚きをもってふり返る」100号を中心に、人物のいる心象風景の絵画をチョイスして展示します。15点くらい展示する予定です。
作家在廊日:2/11、15・22・3/1
若手作家さんがたくさん見に来ていただけたらいいなーと思います。作家どうしの交流をお待ちしています。

tatsuya-postcard.jpg
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト