ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

「 カップ&CUP展 」

★今回のカップ展もファンの方・粋ふようがはじめての方たくさんのお客様に来ていただきました。暑い中ありがとうございました。9/11★

素敵なカップをもう少しご紹介!
IMGP5117.JPG IMGP5140.JPG

IMGP5129.JPG IMGP5148.JPG

IMGP5125.JPG IMGP5151.JPG
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「 カップ&CUP展 」

「 カップ&CUP展 」6人の個性が光っています。
暑い中ですがこんな時にもお散歩を。お待ちしています!
★中島知之★ケンタロウ
6zenntai.JPG 
★中島知之           ★小泉満惠(薪窯焼成)
1nakajima.JPG 2koizumi.JPG 
★KIMIKO(迫力が)       ★AtelierSiMASiMA(のんびり)
3mikiko.JPG 5simasima.JPG 
★及手川利之★AtelierSiMASiMA
7zenntai.JPG
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

岩内ぐるりと絵画鑑賞に!

きのうはフラワーアーティストのアトリエ・フィールさんと夫をナビゲーターに岩内のギャラリー巡りをしました。真夏の(ような)暑さの中でしたが海風が汗を吹き飛ばしてくれました。
第一の目的は、木田金次郎美術館の「鶴田昌子・村井貴久子さんの二人展」です。道展会員の鶴田昌子さんの絵を一度にたくさん見る機会はほんとに久しぶりです。色に深みと情熱が感じられ、おしゃれで元気をもらえました。素敵な二人展、皆様もぜひ行ってみてください。
★小樽のフルーツ街道⇒フルーツパーク二木で一休み⇒西村計雄記念美術館・久しぶりの鑑賞・絵と建物とロケーションが素晴しい⇒木田金次郎美術館「木田金次郎と小島善三郎の特別展示」⇒ネットで発見:「帰厚院・浄土宗のお寺で東京以北最大(6.8m)の木造の大仏様を拝見。」お坊さんからいろいろな説明をしていただき、仏教美術の勉強でした。⇒荒井記念美術館:ピカソ版画の日本最大級の美術館、何度行っても見ごたえがあります。⇒先を急いでお昼を食べ損ねました、昼食兼夕食は余市でお鮨。お手ごろ値段で新鮮なねたのお鮨、満足な閉めでした。

★木田金次郎美術館の展望回廊からは泊原発がすごそこ、直線距離6キロメートルだそうです。昔、バスで行ったときの道のりは遠かったが、改めて上から見るととても近かい。久しぶりの機会なので「とまりん館」で体験勉強・・・もっともっと節電しなきゃね。
★ギャラリー展示がないときはせっせと「アート鑑賞/勉強」????に走り回っております。
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

9月はカップ展から始まりま~す。

●8/28(水)オントナと8/30(金)あさひ情報欄「えるむ通り」に掲載されます。ぜひご覧ください!!●
お盆も過ぎて楽しい思い出とともに、ちょっとお疲れの方も多いのでは?札幌の今日は大雨、予報どうりなのでゲリラ雨ではありませんが。今年の夏は各地でゲリラ雨の情報がありました、気を付けなければなりませんね。
まだ当分残暑が厳しそうです、9月のちょっぴり涼しい季節が待ち遠しい。秋の始まりはお気に入りのCUPを探しにいらしてください!
「カップ&CUP展=6人のつくり手=」
   9/03~09/08

6人の作家の個性あふれるカップ展!
★AtelierSiMASiMA (東海林 志津)サイトへ  
★カップ作家 ケンタロウ
★KIMIKO
★久手川 利之(九谷焼)
★小泉 満惠 サイトへ
★中島 知之 サイトへ 
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

「YASU KATO」版画展見てきました!

「加藤 八洲画集刊行記念 花と北海道」
●7月5日~9月30日(日)
● HOKUBU記念絵画館
 豊平区旭町1丁目1-36 ☎011-822-0306

ここの美術館はとてもゆったりとしていますので、自分のペースで行きつ戻りついろいろな視点で鑑賞しました。今回は同時代の3人の版画を作風を見比べ、それぞれの色合いを楽しみ、また時代の特徴を感じながら見たりと、ゆったりのんびりと楽しませてもらいました。
木~日曜日までの開館です、お盆休みにお勧めです!

IMGP5042.JPG IMGP5040.JPG
IMGP5043.JPG IMGP5044.JPG
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト