ホーム>ブログ

Search this blog.
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Category Tags
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Others
view as one | list | cloud

東京・美術館めぐり②

2泊3日の2日目・・・今日の予定は、東京都美術館→東京芸大美術館→いわさきちひろ美術館

◎東京都美術館・・「ボルゲーゼ美術館展」
●ボルゲーゼ家とはイタリア・ローマ北東部の広大な土地を所有した名門貴族。
 歴代のコレクションは、世界に名だたるルネッサンス・バロック美術の宝庫と言われている。
●15世紀から17世紀にわたる約250年のながれを、ラファエロの《一角獣を抱く貴婦人》をハイライトに、カラバッジョ最晩年の傑作《洗礼者ヨハネ》など、約50点の名品によって概観するものです。・・・・購入の図録より。
 中は当然撮影できませんので入り口の写真を。
10東京-208.jpg 10東京-209.jpg

◎東京芸大美術館・・「絹谷幸二退任記念展 生命の軌跡」
普段は入場料がどうなのか知りませんが、今回は無料でした!
美術家にはきっと憧れの芸大、ミーハーなだけの私は見てきただけで感激。
エネルギーにあふれた絵とオブジェ(彫刻)に元気をいただいてきました。
10東京-214.jpg 10東京-215.jpg
もうヒトツ自慢の一枚がこれ、絹谷先生とご一緒のこの写真。
(先生がたまたまいらしたので写真を一枚取らせていただきたいとお願いした所、快くしかも一緒にどうぞとのこと・・・「僕 中年のご婦人に人気があるんです」とのお言葉でした。・・・まったくですずうずうしくて申し訳ありません。)
10東京-217.jpg

◎一休みして午後からは石神井の「いわさきちひろ美術館」
初めての道のりでたどり着くかちょっと心配。西武新宿線の「下井草駅」から丁寧な案内板がずーっと続いていてだれでもたどり着くようになっていました・・ホッ。
ゆっくり、のんびりとちひろワールドを堪能して来た道を戻ってきました。
10東京-221.jpg 10東京-218.jpg
   美術館正面            ゆったりと絵本を手に
       
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

ご案内をいただいたアート情報

 ★ ご案内2件

☆2月1日(月)~2月6日(土)) らいらっく・ぎゃらりい
 「 陶工房 晴(はれ)作品展 」
◎粋ふようでおなじみの作家さん 今回は街の中ですお立ち寄りください 

☆2月12日(金)~2月14日(日)迄
 ギャラリー造型 中央区南23条西10丁目 1-47 
 「 ことしもきます手作り ひな祭り 」
◎粋ふようでもおなじみのギャラリー造型さんの作家展です

★どちらもたのしい作品展です・・どうぞお出かけになってくださいね。
  
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit

東京・美術館めぐり①

東京・美術館めぐりに行ってきました。(飛行機はマイルで、しかもロウシーズンでお一人1万マイルです。ラッキーな!)
毎週楽しみに見ている、「NHKの日曜美術館」で行ってみたい美術館がたくさんあります。
土・日・月の2泊3日ですから美術館にいけるのは土・日だけでしたが、歩きました。3日間、毎日、2万歩。これが10日も続いたらきっとダイエットもできるのですが。
便利な地下鉄も慣れるまでは降りる駅を探すのに必死です。(少しなれた頃帰ります)

1日目・・・根津美術館→岡本太郎美術館→炎色野 穴窯陶廊(ギャラリー)→森美術館
●根津美術館・・・「陶磁器ふたつの愉楽」見る焼き物・使ううつわ
 ここでは尾形乾山の錆絵染付金彩絵替土器皿の5枚組の展示、これに出会えて光栄です。 説明によると、「使う為に作られた陶磁器に美しさを見出し鑑賞することは、すでに室町時代に始まっていたとある。やがて茶の湯が流行し、食事を含めた茶事が行なわれるようになると料理と器の取り合わせも関心を集めるようになりました。」つまりは、庶民が見て楽しみ、使って楽しむには縁のないことでしたが、私は見る楽しむだけは味わいました。
●庭も見事な美術館です。できる事なら春の緑も・夏も・秋も見てみたいものです。
tokyo-144.jpg tokyo-154.jpg
●岡本太郎美術館は岡本太郎の自宅・アトリエが美術館になっています。(お聞きしたら撮影OKで、たくさんとりました)お楽しみください。
tokyo-155.jpg tokyo-158.jpg
tokyo-172.jpg tokyo-166.jpg 
tokyo-183.jpg tokyo-189.jpg 
●六本木ヒルズ森タワー53Fの森美術館・・・今回の展示が何であっても美術館の様子と夜景を絶対見なくてはと思っていました。螺旋階段を上がって2Fのチケット売り場に着きました。
広いホールにロープがぐるぐると張られてナガ~イ行列。土曜の夜同じ思いの人々がこんなにたくさん居ました。ガクッ。どっと疲れて53Fの美術館を見上げて、写真を1枚とって帰ってきました。・・・・・つづく
tokyo-191.jpg tokyo-224.jpg
最後はビルに写る東京タワー

コメント(4) * トラックバック(0) * Edit

いい写真をブログに載せたい !

今年の目標・・・
「今年こそはいい写真を撮りたい、上手になりたい」。
それには今のデジカメではダメだ。
コンクリートに落として傷ついたし、バーゲンの安物だし。
カメラが良くなればきっと・絶対いい写真が取れるはずとの結論です。


そして、お正月に○○バシカメラに行ってきました。
オススメはこれ、女性の手にピッタリで重すぎず軽すぎず。
なんといってもです。
最新のカメラを手に入れたので、これからは必ずいい写真をブログでお見せできるはず。
(なんとも大きな勘違なのは解っていますが。
まずはオートで。早くマニュアルをマスターして。次は問題のカメラアングルを。
年明け早々、大きな課題を背負ってしまいましたが頑張りま~す。)

DSC_2952.jpg
コメント(2) * トラックバック(0) * Edit

ご案内をいただいたアート情報

今日12日から営業が始まります。お散歩のついでにぜひお立ち寄りください。
今月は常設作品を展示しております。お好きな陶器を眺めて見ませんか。


☆2月09日(火)~2月14日(日)) 大丸藤井セントラル 7F
 「 100回記念 北海高校美術部どんぐり会展 」
◎1年・2年・3年生・賛助出品卒業生の作品展 

☆1月19日(火)~1月24日(日)迄 (土) さいとうギャラリー 
 「 花の日本画展 小品展 」
◎粋ふようでもおなじみの佐久間敏夫さんの日本画展です
 やさしいお花の絵が、見る人をほっとさせてくれることでしょう。 
コメント(0) * トラックバック(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145

このページの先頭へ

/管理者ページ/記事を書く/ログアウト